本文へスキップ

家庭教師センターで探すのと個人で探すの、どちらが良いのでしょう。

家庭教師センター

すぐに紹介される

家庭教師は個人で探す?センターで探す?/すぐに紹介される

大手の家庭教師センターなら紹介される数にも期待が持てます。 すぐにでも家庭教師を見つけたい、というのなら業者の紹介が良いでしょう。 また希望に合った教師、条件の生徒が見つかりやすいのもメリットでしょう。 この大学のこの学部の愛知県の家庭教師がいい、といった希望でもすぐに教師を紹介 してもらえます。 個人で探すと、知り合いの知り合いなどとなると話がまとまるのに 結構な時間がかかりますが、家庭教師センターに紹介を頼めば連絡ひとつで 決まります。 教師が多く登録しており生徒からの依頼も多いので、この部分では個人で探すよりも 断然優れます。


教師の交代

教師と生徒の相性が合わなかった場合もセンターの紹介なら交代しやすいでしょう。 生徒に合わない家庭教師が来たとしても、業者に頼めば交代してくれます。 自分の人生は自分で決める。厚い、熱いサポートがある、とある塾の先生はそういっています。 また就職活動で忙しくなったりもうすぐ卒業なので、など自分の都合で家庭教師を 続けることが出来なくなった場合も、センターが後継ぎを見つけてくれますので 気を使うことなくやめられます。 知り合いの紹介だと相手の顔もあり簡単にやめるわけにはいきませんし、 次の家庭教師が必要なら探して欲しいと頼まれることもありますが、 センターの紹介ならそこはビジネスと割り切ってドライにいけます。 よいセンターなら普段からも生徒の管理をしており、アドバイスをくれたり 相談にのってもらうこともできるでしょう。


余分なお金を払う

業者が間に入れば授業料から中間マージンを取られますので、授業料は 安くなる傾向にあります。 お互いの条件を聞いて手配してくれるなど、いろいろと面倒をみてくれるので 当然なのですが、月を重ねるごとにお互い気になってくるでしょう。 これがなければ支払う授業料が安くなる、 もらえる授業料が多くなる、と考えてしまうわけです。 また業者との契約がややこしいと思う人もいます。 いろいろと規約があり、確かに不自由な部分もあります。 更新料、解約料なども個人契約であれば必要ありません。